↑ケータイもアクセスOK !!!!!Listen!NewMusicRush!!!!   e-radioで放送中TheMusicFileのblog!Hosted by ANDREWS HATTER Produced by Laugh Cycle Entertainment NYC


by musicfile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Forever LUTHER( 4 )

ルーサーNewSingle!

a0016513_1834216.jpg
昨年7月1日に
惜しくも
54歳の若さで
亡くなったルーサー


TheMusicFileでは
Hostアンディが
生前の
ルーサー未発表曲
がある
と言及し
「近い将来
Newアルバムが
発表されるだろう」


お伝えしてきました。



a0016513_1645037.jpg

あれから約1年・・・
ついにその全貌が明らかになってきました。

Albumタイトルは、
「Ultimate LutherVandross」(仮称)
アメリカでの発売は8月22日(日本発売は未定)

Ultimateは未発表作品を含む18曲で構成され
ルーサーが現在所属するj recordsをはじめ
デビュー以来所属してきた
Epic、Legacyとレーベルを越えたジョイントにより
今までに発表された全ての楽曲から
ベストヒットをセレクトする事となります

Ultimateリードシングルは
SHINE(シャイン)*未発表曲
<JAM&LEWIS(JimmyJam&TerryLewis)プロデュース>で
アメリカ国内でのラジオ放送が6/19よりスタートしましたので
MusicFileでも6月28日水曜日から
またも全国のラジオステーションに先駆け
OnAirを開始致します

独自のネットワークだから出来る早出!ルーサー!!
是非お楽しみに!


6・28LUTHER

NewSingle

日本初OnAir!!


photo: LUTHER VANDROSS
copyright2006 BMG JAPAN and j records
Special thanks to j records ARISTA records
Innercity broardcasting corp.
BMG JAPAN
JONATHAN HOLLS
WEIN SHLZ
[PR]
by musicfile | 2006-06-23 19:26 | Forever LUTHER
a0016513_21592120.jpgSir Luther Vandross Copyright2005 j RECORDS & BMG FUNHOUSE
去る7月1日、亡くなったR&B、Soul界の大御所で
世界随一の男性ヴォーカリストだった
ルーサー・ヴァンドロスのトリビュート・アルバムが
既にお伝えしている通り
アメリカ東部時間9月20日(日本盤は10/26)
発売されます。

この度、日本盤発売元であるBMGファンハウスから
正式なリリースが行われましたので
改めて発表します。

タイトル/So Amazing…An All-star Tribute To Luther Vandross 
ソー・アメイジング
~オールスター・トリビュート・トゥ・ルーサー・ヴァンドロス

商品番号/BVCP-21442 価格/¥2,548 (税込)

全曲曲目リスト
01 Never Too Much / Mary J. Blige

02 Superstar / Usher

03 ‘Til My Baby Comes Home /Fantasia

04 So Amazing / Beyonce& Stevie Wonder

05 A House Is Not A Home /Aretha Franklin

06 Power Of Love / Donna Summer

07 If This World Were Mine /Alicia Keys (featuring Jermaine Paul)

08 Anyone Who Had A Heart /Elton John & Luther Vandross

09 Dance With My Father /Celine Dion

10 Always And Forever / Wyclef Jean

11 If Only For One Night /Babyface

12 Here And Now /Patti Labelle

13 Love Won’t Let Me Wait /John Legend

14 Since I Lost My Baby / Angie Stone

15 Creepin’ /Jamie Foxx


現在ルーサー・ヴァンドロスの公式サイトでは
アッシャー、アリサ・フランクリンらが歌う楽曲が試聴できます。
TheMusicFileではホスト、アンドリュース・ハッターと共に
いかにこの素晴らしいアルバムを効果的にリスナーの皆さんに
ご紹介するかを検討しています。

More
[PR]
by musicfile | 2005-09-20 22:47 | Forever LUTHER
7月1日かねてから脳卒中で闘病中だった
世界最高のR&Bシンガー、LUTHER VANDROSS(54歳)が
ニュージャージー州エディソンのJFKメディカルセンターで
現地時間午後1時47分死去しました。

この深い悲しみをお伝えしなくてはならない現実が辛いです。

ルーサー・ヴァンドロスはニューヨーク出身、
類稀なるヴォーカル・パフォーマンスで80年代から現在に至るまで
常にスーパースターであり黒人音楽の父でした。
影響を与えたアーティストはR&B、SOULを始めHIP-HOP、
ROCK、POPSまで実に幅広く
アルバムのみのセールスで2500万枚以上の偉業を成し遂げた
真のスーパースターでした。
ルーサーの存在が今日のアメリカのミュージックシーンを
支えたと言って過言で無いでしょう。

2003年4月16日、ニューヨーク市内の自宅アパートで病に倒れ
ファンは勿論、多くのシンガーやプロデューサー等
アーティストが1日も早い復帰を祈り続けてきました。

長い昏睡状態の中、同年5月には幼い頃からの憧れのアイドルであり
現在親友のアリサ・フランクリンが教会で彼の復活を一晩中祈り
アメージング・グレースを歌い、その甲斐あってか
身体に障害が残ったものの重篤の状態を脱したルーサーは
電話越しに母、アイダに歌いかけるなど
順調な回復を見せていました。

2004年のグラミー賞授賞式では
自ら受賞台に立って感謝の意を伝えたいと懸命にリハビリに努めたものの
ロサンゼルスまでの道のり等を考慮し
ビデオ・メッセージによる出演となりました。
大きな体に溢れる優しい微笑み。
近いうちに復帰を果たしファンの前で歌うと語ったルーサー。
残念ながら公に姿と肉声を残したのは
これが最後となってしまいました。

先日、解散が決まったデスティニーズ・チャイルドのビヨンセ・ノウルズは
ルーサーとのコラボレート曲Closer I Get To Youについて
次のように語っていました。
「ルーサーと共演できるのは夢のよう。光栄だし、今までに無く良く歌えた。
だって私、ルーサーと歌ったのよ!」
アッシャーは「ルーサーは我々黒人が誇るスーパースター
僕も早く彼のようになりたい」
JOEは「僕にとってマーヴィン・ゲイが神ならルーサーは誇るべき父だよ」と
現在の全てのスターが全幅の信頼をおき
常に憧れと誇りに感じていたルーサー・ヴァンドロスの若過ぎる死は
情報が伝わるに連れ、より深い悲しみを運ぶでしょう。

TheMusicFileホストAndrews Hatterは今般の訃報について
次のように答えました。

「今年の初めからルーサーの復帰が伝えられていた中
突然の訃報に悲しくて涙が止まらない。ルーサーは私達の宝だった。

歌も上手いし、ライブパフォーマンスも素晴らしい。
それ以前に常に人に敬意を払い、人を大切にし、家族も大切にした。
人間として尊敬できる偉大な人物だ。

DanceWithMyFatherで自分の父親の死を悼んだ1曲を
披露し世界中の涙を誘った日から長くないこの時期に
ルーサー本人が逝ってしまう事を誰が予想しただろうか?

もっと長く生きてほしかった。

飛行機嫌いで日本の土を生涯踏む事なく終わったルーサー、
僕がニューヨークに帰る時は日程が合わず1度も生のパフォーマンスを
見ていない。
復帰第1弾は何とかニューヨークに帰りたいと
心に決めていたのに、もうそんな夢も抱けなくなってしまった。

正直な気持ちは、まだナゼ?とドウシテ?が
頭を交錯して落ち着けないし悲しく、悔しい。
ルーサーには天国で彼のお父さんと希望通りダンスしてもらいたい。
今まで美しく、素晴らしい曲をありがとう。
私の心の父、ルーサーヴァンドロスに神の御加護を

そして夫と4人全員の子供を失ってしまった
ルーサーの母アイダに深い哀悼の意を伝えたい」


○7月6日水曜日のTheMusicFile Chapter;R&B-HIP-HOPは
 通常の放送をお休みし、病に倒れる直前2003年2月に
 地元ニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールで行われた
 LutherVandrossのライヴ音源を中心にお送りします。

LutherVandross BIO
[PR]
by musicfile | 2005-07-02 22:12 | Forever LUTHER

R&B界、最高の男を聞く!

a0016513_1173.jpgLUTER VANDROSS
Copyright (C) 2003
BMG FUNHOUSE ALL RIGHT RESERVED



Black勢、優位のミュージック・シーン
皆さんお気に入りのアーティストがいるだろうが
今夜は変わり行く流れの中で輝きを失わない
男の中の男 LUTHER VANDROSSを紹介したい

80年代、90年代、00年代と
常にR&B界を先導してきた彼は、その温厚な人柄
オチャメなコメントと人間業とは思えぬ
ヴォーカル・パフォーマンスで人々を魅了してやまない

その証拠にこれまで数々のスーパースターが
影響を受けたアーティストに彼の名を挙げ
多くの歌の中や映画の1シーンに彼をたたえている。
現在、最も例えとして分かり易いであろう物を言えば
Kanye WestとTWISTA、Jemmy Foxxの
コラボレートでお馴染み
大HIT中のSlow Jamzの歌詞だろう。
繰り返されるサビで歌われるのは他でもないLUTHER様
♪ルーサー・ヴァンドロスの曲さえ聞けばご機嫌だろ...♪
正にアメリカを代表する最高の大御所R&Bスターと言えるでしょう。

しかし、そんなLUTHERが脳卒中に倒れ早1年。
先日行われた第46回グラミー・アワードでは受賞の喜びを
Videoで語るなど、なかなか元気な生のLUTHERを見る事が
出来ない日々が続いていました。
そんな中、ニューヨークからもたらされた吉報は
彼がメディアのインタビュー取材などに応じだし
近いうちに復活を果たす可能性が高いとの
何ともウレシイ話しでした。

私自身、最もリスペクトするアーティストと言えるルーサーの
パフォーマンスを生きている間に1度は見たいと願う
1人のファンですが
これまで、ニューヨークそれも家の近所で行われたLIVEさえ
足を運べなかった事を一時は悔やみましたが
「この分ならチャンスがあるかも...」と期待をよせています。

ただ、未だ来日実績の無いLUTHER様、
日本で見られる日は近くないのが残念です。
でも、そんな人に捧げたい(オーバーですね)アルバムがあるんです!

病に倒れる前2003年ニューヨークはMANHATTANにある
ラジオシティーミュージックホールで行われたLIVEアルバム
その名も

LUTHER VANDROSS Live RADIO CITY MUSIC HALL 2003
(BMG ファンハウス/BVCP-21349/2003年11月26日リリース)

涙が出ました。
スゴイとは聞いていましたが...こんな人いるんだ。と。

コレは私の思い入れが激しいからでしょうが
Lutherを知らない人でも
これLIVE?と疑いたくなる完璧な作品です。
イイものを聞きながらドライブ!快適なのも納得です!!

是非!!!

TheMusicFile Host
ANNDREWS HATTER
[PR]
by musicfile | 2004-05-09 01:18 | Forever LUTHER