↑ケータイもアクセスOK !!!!!Listen!NewMusicRush!!!!   e-radioで放送中TheMusicFileのblog!Hosted by ANDREWS HATTER Produced by Laugh Cycle Entertainment NYC


by musicfile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2004年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0016513_222333.jpgSLIPKNOT
VOL.3:(THE SUBLIMINAL VERSES)
INSTORES NOW RRCY-21222 2,548yen(tax incl.)
Copyright(c)ROADRUNNER JAPAN


少しづつROCKサウンドにも幅が出てきたと感じるのは私だけ?
早速ご紹介しましょう!

The Blister Exists/SLIPKNOT
ビックリするほどの大HITとなったalbumからの1曲。
外資系のCDショップの多くで平積みされ、視聴機にも入っていたので
買っていなくても聞いた人は多いでしょう。なかなかヘヴィーでイイ音です!

Spitting Games/SNOW PATROL
本国イギリスでは既に多くのHITを飛ばしている彼ら。
歌詞の内容は失恋ネタから戦争など社会的なテーマまでさまざま。
メッセージ性の強いアルバムからのリード・トラック

Heart Full Of Black/BURNING BRIDES
弾けるだけのROCKより、深みのある音が求められる時代なのか!?
聞きやすくて心地よいサウンドです!

No Stopping Us/JASON MRAZ
ジョン・メイヤーから始まったトリプルA(AAA)サウンド。
何とも人懐っこいジェイソン・ムラーズの人柄を感じる1曲

I Will Remember You/SARAH McLACHLAN
たまにはフラッシュバック。もう懐かしい音源に感じてしまいますが
梅雨時期にはピタリとはまる「ゆるさ」溢れる一曲。
でも、今年ってあまり梅雨って感じがしませんねぇ。。。

Someday/NICKELBACK
スッキリ系のサウンドで全米No.1HITを飾った1曲。
シンプルで短い曲ながら
飽きのこない音がスンバラシイ!

Take Me Out/FRANZ
6月・7月のROCKはU.K.サウンドが中心。なぜならアメリカのマーケットに
動きが少ないから。USHERがTOP10に3曲も入って
1.2.フィニッシュをされたらalbum出してもHITする気にならない
アーティストが多いんだとか。
日本盤が未発売だったU.K.ROCKものがここぞとばかり
リリースされるので日本のU.K.ROCKファンにはウレシイ梅雨時かも。

Our Lives/THE CALLING
決して新しさを感じる音では無いものの土臭ささえ感じる懐かしいサウンドに
注目が集まってます!この1曲で世界的ブレイクもありえるかも!?
[PR]
by musicfile | 2004-06-29 22:24 | Rock

6月のOnAir曲を一部紹介!

a0016513_214225.jpgJAMIE COLLUM
Twentysomething-special edition
INSTORE7/7/2004
UCCV-9131 3,000yen (tax incl.)Copyright(c)2004UNIVERSAL CLASSIC



今月は毎週木曜日放送分から公開開始
JAZZ、A.O.R.、AAA、GOSPELなどNight-timeな楽曲を御紹介します!

Blame It On My Youth/JAMIE CULLUM
ノラ・ジョーンズが現在のJAZZヴォーカル・ソング人気を確立した女性なら
ジェイミー・カラムはJAZZ人気をあたりまえにした立役者。
才能豊かな青年に注目!

What’s Going On/MARVIN GAYE
R&B.HIP-HOPは勿論、POPやJAZZ、ROCKなどジャンルを超えた多くの
アーティストに影響を与えた彼。混沌とした時代が来ると何故か注目を得る
一曲です。

At The Beginning/RICHARD MARX and DONNA LEWIS
今やシンガーよりもプロデューサーとして名高い「リチャマ」と
I Love You Always Foreverで一躍スターダムに登りつめたドナとの至極の
コラボレート作。

In This Life/CHANTAL KREVIAZUK
ROCK界は男性上位の世界なのか?次々とデビューする男性ロックシンガーや
バンドに比べ、才能豊かな女性って意外と少ない。
こんな落ち着いて聞けるアーティストがどんどん出てくると
ミュージック・シーンはもっと活性化するはず!

No Me Ames/JENNIFER LOPEZ D/W MARC ANTHONY
J.Loデビューアルバムからの1曲。先にリリースされたマークのアルバムにも
収録されているが、まさかこの2人が結婚とは、、、ビックリでした。

In The Midest Of The Rain/Be Be WINANS
WINANSと言えば今はマリオ・ワイナンズ全盛ですが、ワイナンズ一家で
最も成功したシンガーは彼でしょう!ゴスペル一家の繰り出す
楽曲はやはり素晴らしい。

Ifiwouldaknow/MUSIQ
21世紀のスティーヴィー・ワンダーとも称されるソウル・シンガー、
ミュージック独特の感性から繰り出すリズムは一聴の価値アリ!

Everytime/BRITNEY SPEARS
ブリちゃんにこんな技があったとは!放送後「あの曲は誰の曲?」といった
問い合わせが多数舞い込んだ。今まで何度か路線変更を行ってきた彼女
今後の道しるべ的な一曲となりそう。

Roses/OUTKAST
オチャメ満開なアウトキャストだが意外性や面白さだけで
売っている訳じゃないという事が解って頂けるであろう一曲。
大人に聞いて欲しい作品。
After The Love Has Gone/PLANET 3 feat. JAY GRAYDON
言わずと知れた名曲をジェイ・グレイドン自身も参加する形でカヴァーした
1曲。完成度は抜群。
[PR]
by musicfile | 2004-06-25 16:03 | Night-time
a0016513_163757.jpgAvril Lavigne
copyright2004(c) BMG FUNHOUSE


ニューアルバム『アンダー・マイ・スキン』が好調な
アヴリル・ラヴィーンからのプレゼントが抽選で当る
TheMusicFileプロモーション・キャンペーンを実施中です。
応募は今月末までです。

同時に行っているアンケートにも行っているアンケートにも
お答え頂けるとウレシイデス!

応募の詳細はコチラまで


このキャンペーンは終了させて頂きました。
沢山の御応募ありがとうございました。
次回のプロモーション・キャンペーンもお楽しみに!

[PR]
by musicfile | 2004-06-22 16:39 | Press Release

1つの街で異なる顔

狭いmanhattanの中と言えども
色んな顔がある。
これがニューヨークの魅力のひとつと言える
部分ですが
見た目にもその違いが明らかなのは服装。
観光客の皆さんでもよく訪れるであろう
地域を比較してみると
気軽な買い物スポットとして名高いダウンタウンの代表格SOHOは
ニューヨーク大学のお膝元と言うだけあって
学生主体の街。
街全体が若いのと同様、着る物も実に身軽でカジュアル。

ダウンタウンから一転
有名ホテルやブランド店が立ち並ぶミッドタウンからアップタウンは
老若男女、街を闊歩する人こそ多様なものの
服装はカジュアル過ぎない物を身にまとう人がほとんど。

ニューヨーカー自身この地域の違いは意図したものと捉えているのが
支配的で
レストランで食事するにも地域を考えて服装をコーディネイトします。

服装と同じように
華やかなパーティーにはリムジンを友人同士でチャーターし
週末の気軽なパーティーは地下鉄やバスで移動。
a0016513_16134.jpg

世界最大の都市がいつまでも色あせないのは
人々がmanhattanという小さな島に色んな色を
描き続けているからかもしれません。
[PR]
by musicfile | 2004-06-22 16:11 | Go! New York!!

MAROON5来日公演決定!

a0016513_151758.jpgmaroon5
copyright(c)2004 BMG FUNHOUSE



番組でも当Blogでも以前紹介して
好評だったMAROON5
ついにJAPAN TOURが決定しました!
気になっていた皆さん是非
見に行って下さい。

日程
9月29日(水) 東京/渋谷公会堂
9月30日(木) 名古屋/クラブ・クアトロ
10月1日(金) 大阪/ビッグキャット

問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

ちなみに7/21にはアルバムSongs About Janeが
リパッケージ盤(つまりは再発売)として
リリースされます。
気になっていたケドまだ手に入れていない方はこの機会に
入手してください!

夏に公開される映画スパイダーマンのサントラにも参加予定です
こちらも注目ですね。
[PR]
by musicfile | 2004-06-17 11:12 | Rock
今般もたらされたレイ・チャールズ氏の死去を伝えるニュースについて
私共TheMusicFileスタッフは深く大きな悲しみを憶えるとともに
日本でもテレビCMに出演するなど、
音楽や文化面で日米間の大きな掛け橋となったレイ・チャールズ氏の
素晴らしい功績を忘れぬよう、
また、こういったアーティストを1人でも多く皆様に伝えられる番組、
WEBSITEでありたいと感じております。

レイ・チャールズ氏に神の御加護を。
[PR]
by musicfile | 2004-06-11 14:35 | Press Release
a0016513_221045.jpgJAGGED EDGE
"J E Heartbreak"
copyright2000(c)SONY MUSIC Int'l
SRCS-8933 2000.2.2 rerease



少し、いや随分前になってしまいますが
今日はジャギド・エッジ(以下J.E.)のアルバム
ジャイ・イー・ハートブレイクを紹介します!

4人組のR&BヴォーカルグループといえばBOYZⅡMENの名前が
あがりそうですがアメリカを代表するグループに成長したJ.E.も
なかなかのお手前です。
こと、このアルバムについては言うこと無しにイイんです!

スローでメローな楽曲がメインのアルバムはスーパープロデューサー、
ジャメイン・デュプリーが前面に出た納得の仕上がりで
中でも、J.E.最大の出世作Let's Get Marriedは
結婚式に使うにはヤヤ過激?(でも、使う人もいますが)ながら
カップル(彼氏から彼女に対して)メッセージソングになり得る
「使える一曲!」です!!

「Blackはチョット。。。」という方も
バランスの良いアルバムなので『聞き易い』と思います。
是非、聞いてみて下さい。
ドライブの途中、雰囲気を変えて、こんなビートが聞こえると
『効きやすい』かも!
[PR]
by musicfile | 2004-06-10 22:11 | Drivin' the lake
a0016513_18165.jpgアメリカ人は太っている!と
感じられる方も多いでしょう。
(実際、かなりお太りの方もいますが、、、)
しかし、ここ10年ほど
ニューヨークは空前の健康ブーム。
仕事帰りにはジムに通い筋肉を鍛え、
食べ物もヘルシー志向。インド料理店など
多くの店ではベジタリアン食に
客の熱い視線が注がれています。
更に、街を闊歩する人の多くが手にする
ペットボトル入りの飲料は
コーラ等に代表される炭酸飲料から
ミネラルウォーターが主流になり
通勤、通学に自転車やスケートボードを使う人も少なく無くなっています。
(ちなみに自転車などは皆、平気で地下鉄に持ち込みます)

もともと狭い土地に「これでもか!」とビルを建てまくったニューヨークでは
他のアメリカの都市に比べて車を使う人が極めて少ない街だけに
(駐車料金や渋滞を考えると地下鉄やバス+徒歩が便利なんです)
1日に人が歩く距離が比例して多くなる事からニューヨーカーは健康的とされていた上
皆、それぞれの健康法を確立してきたことで
ニューヨーカーはもっと元気になっていきそうです。
歩いて楽しい街、公園が多い街だからこそ車に乗るより歩く方が快適に
感じるのかもしれませんね。

ちなみに日本でもお馴染みの(お茶の)「伊藤園」。ニューヨークではこの伊藤園のレストランと
世界のお茶を量り売りするスペースがあって大人気です。
(日本を始めとするアジア圏でお茶が健康に役立っている事はみんな知っています)
従業員こそアメリカ人ですが全員が流暢な日本語で1つ1つ
お茶の説明をしてくれるのが何とも不思議な光景で笑えてしまいますが
アメリカ国外の文化も積極的に取り入れる姿勢が
新たなニューヨーカーのパワーの源となっているのでしょう。
(素朴な疑問ですが日本で伊藤園レストランってありましたっけ!?)
[PR]
by musicfile | 2004-06-06 18:00 | Go! New York!!
a0016513_21370.jpgKIMBERLY LOCKE
debut album "One Love"
instore 23/JUN/2004


6月も新人アーティストをピックアップします!

ケリー・クラークソン、ルーベン・スタッダード、クレイ・エイケンと
今をときめくアーティストを輩出した全米アイドル発掘TV番組
American Idol(FOXネットワークにて放送中)から飛び出してきた
キンバリー・ロックです!
(とは言っても容姿を基準とした番組では無いのでアシカラズ。。。)

カントリー発祥地でありウイスキーとアメリカ人の故郷
テネシー州ナッシュビル近郊出身の彼女、
黒人アーティストゆえにR&Bで勝負してくるのか?と思いきや
(ルーベンも、もろR'n'Bでしたから)
ナントも爽やかでキャッチーな一曲
"8th World Wonder"(全米デビューシングル)でビルボードチャートでNo.1!
勿論、人気番組なんでTV効果も絶大だったハズですが
POPな曲で新人がいきなりTOP奪取とは今のミュージック・シーンでは
なかなか無い出来事でした。

で、アルバム全体を聴いてみると必ずしも全部ドPOPな訳じゃなく
R&Bテイストが主体になったものや
日本ウケしそうなラブ・バラードも満載と器用な一面を覗かせています。
(個人的にナッシュビルの土地柄なのか?好みに偏りのある人でも
気持ち良く聴けるアルバムに仕上がっている気がします。)

おそらく今後もアメリカではアルバムから多くのシングルがカットされるだろうし
当面、彼女への視線は変わらないハズ!!

是非、TheMusicFileと共にキンバリーを応援してあげて下さい!!!
[PR]
by musicfile | 2004-06-04 03:32 | Premium One

AVRILからのプレゼント!

a0016513_154626.jpgケヴィン・リトルに続いてのプレゼントは
ニューアルバム『アンダー・マイ・スキン』が
絶好調のアヴリル・ラヴィーンから
オリジナル・ビニルバッグです!

欲しい方は、〒・住所・氏名・電話番号を明記して御応募ください。
出来ましたら、アンケートにも御協力頂けるとウレシイです。

アンケート
Q1.お好きな音楽のジャンルをお聞かせ下さい。(複数選択可)
   1.ROCK 2.POPS 3.R&B 4.HIP-HOP 5.JAZZ 6.邦楽 7.その他

Q2.お好きなアーティストを教えて下さい

Q3.ラジオ番組を聞く場合に重視する点は何ですか?(複数選択可)
   1.DJのトーク 2.知っているアーティストの音楽が聞ける
   3.知っているアーティストの活動情報が聞ける
   4.知らないアーティストの曲を入手できる
   5.最新の音楽情報 6.好きなジャンルの音楽のみが聴ける
   7.音楽以外の情報 8.DJのトークがない
   9.外国人アーティストのゲスト又はコメント出演
   10.外国人アーティストの来日公演情報 11.その他

Q4.ラジオについての印象を教えて下さい(複数選択可)
   1.おもしろい 2.おもしろくない 3.番組によって個性がある
   4.どの放送局も、どの番組も同じような放送に聞こえる
   5.新しい 6.古臭い 7.情報が新鮮 8.情報が古い
   9.個性的な番組を聞きたい 10.ラジオに魅力を感じないので聞かない
   11.将来性を感じる 12.今のままでは全く将来性を感じない

Q5.ラジオを聞くときはどんな時ですか?(複数選択可)
   1.ほとんど聞かない 2.全く聞かない 3.自宅で他の事をしながら
   4.自宅で集中して聞く 5.MDやカセットテープに収録して聞く
   6.仕事場で聞く 7.車の中で聞く 8.インタネット・ラジオを中心に聞く

Q6.普段、音楽情報はどのように入手していますか?(複数選択可)
   1.ほとんど何もしない 2.新聞 3.音楽情報誌 4.3以外の雑誌
   5.インタネット 6.友人との会話 7.世間のウワサ 
   8.地上波ラジオ 9.インタネットラジオ 10.その他

Q7.お住まいについて伺います
   1.滋賀県南部(湖南)に在住 2.湖東に在住 3.湖西に在住
   4.湖北に在住 5.京都市内に在住 6.5以外の京都府内に在住
   7.三重県内に在住 8.福井県内に在住 9.愛知県、岐阜県に在住
   10.大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県に在住
   11.東京都内に在住 12.その他日本国内に在住
   13.アメリカ合衆国内に在住 14.その他


*アンケート内容もしくは回答の有無はプレゼントの当選に全く左右されません
*アンケートのみの回答も喜んでお受けします。この場合無記名でも構いません
*アンケート結果は今後の番組制作の参考にさせて頂く以外の使用は致しません
*アンケート、個人情報の管理は当番組ディレクター1人のみが行います
*アンケート回答方法は上記をコピーして加工、添付して頂くか「Q1=1,3」のように書いて下さい。一部の問いのみにお答え頂いてもOKです。
*その他を選択された方は内容を書いて頂けると幸いです


プレゼントは抽選の上3名の方に差し上げます。
mail: musicfile@newyork.co.jp にて受け付けています!
御応募の締切りは6月末日。
当選された方には7月中旬までに発送させて頂きます。
当選者の公表は考えておりません。発送をもって代えさせて頂きます。
沢山の御応募、御協力をお待ちしています。

当キャンペーンは終了させて頂きました。
沢山のご応募ありがとうございました!

[PR]
by musicfile | 2004-06-01 15:47 | Present